Webデザインを仕事にしたい人のための賢い講座選び

アビバ

このページでは、アビバのWebデザイナー講座の内容や就職サポートについて紹介しています。

Webデザイナー講座の受講形式

  • 個別指導方式

授業の形態は一斉授業ではなく、個々に自分のペースで学習を進めていき、分からない点を専任の講師がレクチャーするいう個別指導方式となってます。また適宜カウンセリングが実施され、進度に合わせスキルの確認、目標設定など相談をするシステムがあります。

コース内容

  • Webクリエイター初級対策
  • Webクリエイター上級対策

Webクリエイター認定試験の取得を目指したコースとなっていて初級、上級に分かれています。初級対策ではHTMLの基本、記述方法などを身につけることを目標に、上級ではCSSの基本、配置など初級スキルがあることを前提としたハイレベルなカリキュラムになります。

どちらもWebページ作成ソフトの操作経験のある人を対象としていますので、受講する場合は、ある程度ソフトが操作できるスキルが要求されます。

受講者の声

  • 自分でブログをやっているので大丈夫だと思っていたのですが、自分で1から制作するのはどんなに大変なのかがよくわかりました。そこでアビバで通って勉強したのですが、基礎的な部分は問題ないレベルに達することができました。
  • 自分でこうしたい、こうなりたいという要望がある場合は、アビバのカウンセリングは親切に対応してくれるし、講師が道筋を示してくれると思います。

就職サポート

学習に関するカウンセリングはありますが、就職・転職に特化した個別相談やサポートシステムはありません。主に資格取得を目的としたカリキュラムになっていますので、間接的には就職に役に立つと考えられます。

基本情報

スクール名 アビバ
所在地 (東京オフィス)東京都千代田区平河町2-6-1 平河町ビル7F
受講時間帯 (平日)10:00~21:00(土・日・祝)10:00~17:00
校舎数 全国111校