Webデザインを仕事にしたい人のための賢い講座選び

リナックス

リナックスアカデミーのWebデザイナー講座の内容や就職サポートについて紹介しています。

Webデザイナー講座の受講形式

  • クラス制/少人数担当(ライブ)制/映像制

10~20人の生徒で行う、クラス制の授業がメインです。昼間部集中と夜間・土日集中があり、選んだクラスによって、講座の期間が異なります。

少人数担当制の講座もいくつか用意されていますが、具体的に、どのような形式で行うかなどの詳細は、HPには記載がありませんでした。気になる場合は、問い合わせてみる必要があります。

Webマスターコースを学ぶために必要な、パソコンの基本を修得できる「事前学習プログラム」も用意されています。こちらは、少人数担当制のほか、映像教材を参考にして学習する講座もあるようです。

コース内容

  • Webサイト製作プロ養成コース(90時間)291,900円
  • Webデザイナーコース(125時間)417,900円
  • Webデザインエンジニア就転職総合コース(235時間)837,900円

リナックスアカデミーのWeb講座の中でも人気が高い「Webデザイナーコース」は、初心者向けの内容です。

HTML/XHTMLやCSS、Dreamweaver、Fireworks、JavaScript、Flash、ActionScriptの基礎を学んだり、制作演習を行います。最大の特徴は、文部科学省が後援している「Webデザイナー検定 エキスパート」の資格取得を目指せる点。合格保障つきのため、検定で不合格だった場合でも、無料で授業を受講し直せます。

SEOやユーザビリティの理解を深める授業も組まれており、Webサイトの制作に必要な知識をオールマイティに勉強できるそうです。

Webデザイナーコースの場合は、昼間に集中的に受講するクラスなら約6週間、夜間や土日だけのクラスでも、約5ヶ月で修了できます。

受講者の声

  • リナックスアカデミーに通っていて、卒業しました。働きながら通えたので、仕事を止めずに勉強して、その後すんなりと目標だった転職が果たせました。先生が熱心な方で、授業後も分からないところの復習に時間を割いてくれたのを覚えています。値段に見合った結果になって、満足です。
  • Webデザイナー講座などを開設しているだけあって、機材の使用環境がきちんと整備されている。講師も、ITやWebに関する知識が豊富で、こちらの質問にも何でも答えられるハイレベルな人だった。もし、講師が分からないことがあっても、しっかり調べて、こちらが分かるように整理した上で説明してくれる熱心な指導で、知識や技術がちゃんと定着した。
  • 安い料金だとは言えませんが、前に通っていたほかの学校より、クオリティが高かったと思います。リナックスでは、実務で使えるレベルの技術を修得できたので、満足しています。

就職サポート

リナックスアカデミーには、就職や転職をサポートする「キャリアセンター」があり、入学後は無期限で利用することができます。このキャリアセンターには、厚生労働省指定資格CDAを取得している選任アドバイザーがおり、受験生1人ひとりに担当がつくそうです。そのため、個々の長所や経歴をいかした就転職をサポートしてもらえます。

そのほかにも、模擬面接やグループでの自己分析を行う「就職完全対策講座」を開催。この講座には、会員であれば何回でも参加できるので、就職後でも利用できるそうです。

IT企業との結びつきも強く、900社以上の求人情報を所持している点も、リナックスアカデミーの強みだと言えるでしょう。

基本情報

スクール名 リナックスアカデミー
所在地 (東京本校)東京都新宿区新宿3-1-13 京王新宿追分ビル4F
受講時間帯 不明
校舎数 東京都を中心に3校