Webデザインを仕事にしたい人のための賢い講座選び

日本DTPスクール

このページでは、日本DTPスクールのWebデザイナー講座の内容や就職サポートについて紹介しています。

Webデザイナー講座の受講形式

  • フリータイム制・少人数クラス(3~4名)担任制

授業は現役のプロによる個別指導形式。受講生一人ひとりの進度に合わせて丁寧に指導してくれますので、Webデザイン初心者でも安心。授業についていけなかったり、曖昧なまま修了してしまうということはありません。
また、仕事帰りや時間が空いた時に携帯電話やメールで予約できたり、予約の直前キャンセルもOKなので、無理なく学習を続けることができます。

コース内容

  • Webコース(60時間+フリー10時間)197,000円
  • DTP・Web30コース(80時間+フリー20時間)234,400円
  • DTP・Webコース(110時間+フリー20時間)322,300円

インターネットの仕組み、HTML・CSSをしっかり身に付けて、Dreamweaver・Flash・Fireworksを使ったWebデザインへ反映させていくという、Webデザインの基本的なスキルをイチから学べる『Webコース』と、Illustrator・Photoshopの講座・課題制作の後、Webコースを学習する『DTP・Webコース』が用意されています。

受講カリキュラムは、制作現場で求められる知識や能力を反映した内容になっており、あまり使わない機能や不必要な知識を省くことで、短期間で効率よくノウハウ・スキルを学ぶことができます。

なお、授業はMac OSで行なわれますが、Windowsでの受講を希望することも可能です。

受講者の声

  • 制作会社ならではの独自のテキストによる実践に基づいた授業で、効率的で無駄のないカリキュラムになっていると思います。
  • 働きながらWebデザインを学べるスクールを探していたので、フリータイムで無理なく受講できることが、このスクールを選んだ一番のポイントですね。
  • 教室はとてもなごやかな雰囲気。講師の方にいつでも気軽に質問できる環境が整っていて、楽しく通うことができます。
  • 講師による丁寧な指導はもちろん、ポートフォリオ制作の参考になる書籍や作品集の閲覧・貸出もあり、とても満足しています。

就職サポート

提携人材会社のキャリアカウンセラーが、定期的に「未経験者のための業界就職セミナー」を開催する他、様々な指導・カウンセリングを通して、受講生の就職・転職のサポートを行なっています。

  • 作品指導…ポートフォリオの作り方、デザインコンセプトやレイアウトなど、細かなところまで個別に指導。
  • 就活作品カウンセリング…ポートフォリオの見せ方、プレゼンテーションの方法をレクチャー。
  • 履歴書・職務経歴書指導…履歴書・職務経歴書の書き方や添削指導、自己アピールの仕方まで行なう。
  • 就活個別相談会…個別に受講生の希望を聞いて、現状の求人状況や応募する企業の内容を検討。

基本情報

スクール名 日本DTPスクール
所在地 東京都文京区本郷3-21-8 第一ケイアイビル3F
受講時間帯 (平日)10:00~21:00(土日祝)10:00~18:00
校舎数 御茶ノ水校のみ