Webデザインを仕事にしたい人のための賢い講座選び
HOME >  WebデザイナーになるにはAtoZ >  Webデザイナーに必要なスキル

Webデザイナーに必要なスキル

ここでは、Webデザイナーが使えるようになっておきたいソフトと求められるスキルついて解説しています。

Webデザイナー必須のソフトとは

Webデザイナーが使用する代表的なソフトを紹介しましょう。

Photoshop

名前からもわかるように元々は写真などを修整するための画像加工ソフトです。Web制作においてはレイアウトデザインや、画像調整に使用されます。Photoshopでページデザインを行い、コーディング時に使用する画像を切り出したりします。

  • 【価格】99,750円(税込)<Adobe Photoshop CS5>
  • 【販売元】アドビシステムズ株式会社
  • 【取得難易度】★★★★

Illustrator

グラフィックス描画アプリケーションソフトです。イラストやロゴなど、ベジェ曲線の作成が必要なときに役立ちます。DTPの分野でもよく使用され、Photoshopと組合せで使用することで作成したものをWeb用に変換したりすることが可能です。

  • 【価格】84,000円(税込)<Adobe Illustrator CS5>
  • 【販売元】アドビシステムズ株式会社
  • 【習得難易度】★★★★★

Dreamweaver

Webオーサリングソフトです。デザインしたWebサイトのデザインをコーディングしたり、サイト管理をする際に使用します。テンプレートやライブラリの機能ががあるのでページ数の多いサイトでも効率よく制作することができます。

  • 【価格】49,875円(税込)<Adobe Dreamweaver CS5.5>
  • 【販売元】アドビシステムズ株式会社
  • 【習得難易度】★★★★

Fireworks

グラフィック制作ソフトです。PhotoshopとIllustratorの機能を合わせ持っており、Web制作に必要最低限のグラフィック制作が可能なため、込み入ったものを制作しないのであればこれ1本で済むという利点があります。Dreamweaverとの互換性に優れています。

  • 【価格】39,900円(税込)<Adobe Fireworks CS5>
  • 【販売元】アドビシステムズ株式会社
  • 【習得難易度】★★★☆

Flash

アニメーション動画制作ソフトです。Webサイトの中で動きのあるリッチコンテンツの制作や動くバナー、ボタンを作成する他、スクリプトを駆使することでゲーム制作をすることも可能です。

  • 【価格】88,200 円(税込)<Adobe Flash Professional CS5.5>
  • 【販売元】アドビシステムズ株式会社
  • 【習得難易度】★★★★★

独学よりもスクール利用の方が習得が早い

Web制作には必要なソフトがあり、それらを使いこなせるスキルが必要です。ソフトを買い揃えてもそれだけではWebデザインができるわけではありません。またソフト以外にもHTMLやスタイルシートなどのコーディング技術が必要ですし、最新の技術を学ぼうと考えればHTML5やjQueryの技術情報を知っておく必要があります。

解説本などが出ていますので、自分で勉強しようと考える方もいるかもしれません。しかし、こうしたソフトや技術を独学で習得する場合は様々な障壁があります。まず第一に経済的な問題です。どのソフトも決して安いものではないこと。すべて揃えるのはそれだけでも20万円以上の出費となってしまいます。

また、各ソフトはWeb制作用途以外の機能もたくさんあって、その中からどの機能を使えばいいのかを一人で理解するのは困難です。さらに初心者の場合、Web制作の基礎(デザインやコーディング等)能力がないため、そこから始めるとソフトを利用してWebサイトを作るまでには相当の時間と労力が必要になってしまいます。

これからWebデザイナーになりたいとお考えの方は、制作ソフトなどの環境が整ったスクールでWeb制作の基礎スキルとソフト習得を考えた方が近道だと言えるでしょう。